ワールドベンチャーズとは

今話題の旅行ツアー会社「ワールドベンチャーズ」

  • Home
  • /
  • ワールドベンチャーズとは

会員数250万人の世界一の旅行会社

ワールドベンチャーズは、2005年にアメリカで設立された旅行ツアー会社です。ウェインとマイクの両氏で立ち上げた会社で、設立当時はアメリカの国内ツアーのみを扱う会員制の小さな会社でした。

しかし、現在では世界中に約250万人もの会員を持つ世界一の会員制旅行ツアー会社となっています。今ではアメリカ国内ツアー以外の海外ツアーも大変充実しており、もちろん日本の東京や京都、沖縄などのツアーも準備されています。

28ヵ国に進出

ワールドベンチャーズの本社はアメリカのテキサス州にあります。まるで学校のような巨大な本社ビル。

現在の進出国はアメリカを始め、カナダ、イギリス、ドイツなど28ヵ国にもなります。アジアでは、香港、マレーシア、シンガポール。今年に台湾もオープン予定です。

現在、日本への進出はまだですが、台湾オープンイベントの際に、日本進出の決定が発表されました。

経営状態は大丈夫か

気になるのが「会社の経営状態は大丈夫か」ということでしょう。ワールドベンチャーズは、過去に実績のある優れた経営陣が揃っています。

海外へ行かれる機会が多い方ならご存知の世界最大の旅行予約サイト「エクスペディア」ですが、ワールドベンチャーズの現社長は、このエクスペディア社の元副社長です。さらに、現副社長も大手航空会社アメリカンエアラインの副社長も経験のある方です。

さて、写真の方をご存じでしょうか? この方は現シンガポール首相のリー・シェンロン氏です。実はリー氏はワールドベンチャーズの会員で有名な1人です

ワールドベンチャーズ日本オープン決定!

2015年5月に台湾で行われたワールドベンチャーズ台湾オープニングイベントにて、1年以内の日本の正式オープンが発表されました!

日本オープン決定
早めの会員登録がおすすめ